FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BEAT CRUSADERSが古田新太の初主演映画で初の主題歌書き下ろし!…

BEAT CRUSADERSが古田新太の初主演映画で初の主題歌書き下ろし!(@ぴあ)

圧倒的は、存在感に対してどのような関係性を持っているのでしょうか。
しかしながら、小森生活向とクラブについて、もっと掘り下げて調べてみたいですね。
かつ、ビートとテレビには相関性があるのでしょうか。

以下、記事より引用。
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/headlines/ent/pia/*http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080822-00000002-pia-ent


舞台で圧倒的な存在感を放つ俳優、古田新太の初主演となる映画『小森生活向上クラブ』が11月から公開される。この映画の主題歌に、お面を被った姿が特徴のバンドBEAT CRUSADERS(ビート・クルセイダース)が書き下ろした「Have You Seen Her Happy?」が決定したことが発表された。

⇒BEAT CRUSADERSの写真

本作は、古田演じる、家庭でも会社でも相手にされず、パッとしないサラリーマンの小森が、ある事件をきっかけに仕事も夫婦生活も向上、そして“社会の悪を退治する”という言葉のもと、制裁を重ね続け、気付いた時には教祖として祭り上げられている…というとんでもないストーリー。そんなとんでもないストーリーとBEAT CRUSADERSのポップな音楽性とのギャップが、作品のエンディングを盛り上げてくれるのでは、というのが起用の狙いだそう。

主題歌を聴いた片嶋監督は「この映画のイメージが『歓喜の歌』。BEAT CRUSADERSにも「歓喜の歌」を彼らなりにアレンジしてもらいたいとお願いしました。完成した曲を初めて聴いた時は、思っていた以上にさわやかなので驚きましたが、この作品を観終わった後のエンディングで聴くと、このさわやかさがまたいいんです!」と大絶賛。

これが初の映画主題歌書き下ろしとなる、BEAT CRUSADERSの音楽を楽しむのはもちろん、“究極のストレス解消ムービー”というキャッチコピーがついている謎の本作。日頃のストレスが解消できちゃうかも(!)しれません。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。