FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日清食品 冷凍総菜市場に本格参入 中高年ターゲット(フジサンケイ ビジネス…

日清食品 冷凍総菜市場に本格参入 中高年ターゲット(フジサンケイ ビジネスアイ)

果たして、日清食品と家庭用冷凍総菜はどのような相関性があるのか、よく考えてみたいですね。
新商品に関しても気になりますが、果たして、冷凍総菜市場と本格参入はどのような相関性があるのか、よく考えてみたいですね。
高年層に関しても気になりますが、果たして、ターゲットと高品質商品はどのような相関性があるのか、よく考えてみたいですね。

以下、記事より引用。
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/headlines/ind/fsi/*http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080821-00000021-fsi-ind


 日清食品は20日、家庭用冷凍総菜の新商品を9月1日に発売し、冷凍総菜市場に本格参入すると発表した。40代以上の中高年層を主なターゲットに、素材や製法にこだわった高品質商品を通じ他社との差別化を図る。

 新商品は「冷凍 日清 大人の贅沢(ぜいたく)」(4個入り357円)シリーズや「冷凍 日清どんぶりの達人 かつ丼の具」(195グラム・想定価格300円~350円)など5種類8品目。揚げ物や丼など、調理に手間のかかる料理を簡単に少量食べられる商品として訴求する。冷凍総菜を2009年度に20億円、11年度までに50億円規模に拡大する計画。

 同社はめんを中心に冷食事業を展開。総合冷食メーカーを目指し、日本たばこ産業(JT)と共同で加ト吉の買収に乗り出したが、中国製ギョーザの中毒事件で断念した経緯がある。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。