FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチロー、2試合連続音なし マリナーズ敗れる(スポーツナビ)16日12:20

イチロー、2試合連続音なし マリナーズ敗れる(スポーツナビ)16日12:20

日本時間について、非常にびっくりしました。
なんと、先発出場の情報は、要確認の情報だと思います。
しかし、とても無安打とイチローが相関性があるとは思えません。

以下、記事より引用。
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/headlines/base/spnavi/*http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080816-00000017-spnavi-base


 米大リーグ、マリナーズのイチローは16日(日本時間)、敵地でツインズとの3連戦初戦に「1番・ライト」で先発出場し、2試合連続の無安打に終わった。「7番・キャッチャー」でスタメンマスクの城島健司も無安打だった。試合はマリナーズが3-9で敗れた。

 イチローの第1打席はピッチャーゴロ、第2打席はセカンドゴロ。第3打席はピッチャーゴロ、第4打席はレフトフライに倒れ、この日は4打数無安打。打率は3割5厘に下がった。

 城島はサードゴロ、センターフライ、ショートゴロ、空振り三振と4打席ヒットが出ず。打率は2割1分3厘となった。

 試合はツインズが初回にプントのタイムリー二塁打などで2点を先制。4回に同点に追い付かれるも、直後の攻撃でマリナーズ先発のシルバ、2番手のウッズを攻略し、一挙7点を奪う猛攻でマリナーズを突き放した。投げては先発のリリアーノが7回を2安打無失点に抑える快投でチームの勝利に貢献した。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。